ブラックリストにしない3つのポイント

おはようございます!

ブラックリストにならない3つのポイントを、
FPの深田晶恵先生に教えてもらいました。


①延滞しない
ローン、奨学金、携帯、カードなど。

②クレジットは2枚程度に絞る

③クレジットのキャッシング枠は0円にする


延滞は基本ですね。

ちなみに日本学生支援機構は数年前から、
3カ月以上延滞すると信用情報機関に登録をするとしていますしね。


クレジットカードを複数枚持っていると、
その分「利用枠」が多くなり銀行によっては、
住宅ローンなどの申し込みの際に、
借り入れ可能額からカードの利用枠の金額を差し引く
場合があるからです。


また銀行が住宅ローンの審査で重視するのは、
「ショッピング枠」よりも「キャッシング枠」です。

実際に借りているかどうかは関係なく、
持っているカードのキャッシング利用限度額の合計が多いと、
将来お金を借りるリスクがある人」とみなすようです。


とても勉強になりました。

原理原則を考えれば、
「どういう人に銀行はお金を貸したくなるか」
ですよね。


過去の行いから現在を経て、
将来性を見られている意識を持とうと思いました。